LOADING
|

【空間を置く】 / 日本文化体験施設『和家-NAGOMI HOUSE-』

【空間を置く】

皆さん、こんにちは。すっきりしないお天気が続きますね。
雨や曇りでしっとりな日は内省するのにぴったり。

いつも忙しく過ごしている方も、雨の音を聞きながら自分の心に耳を傾けて普段の疲れを癒してください☺︎

土曜日は華道レッスンの日があります。

先週は通常レッスンのお稽古の体験希望の方がいらっしゃいました。

NAGOMIHOUSE の華道教室では草月流と湘南フラワーコーディネートの二つの流派からお選びいただけます。

「華道って堅苦しそう!」

そんな声もたまに聞きます。

生け花は少ない花材で空間を彩ることができます。

▶︎生け花とフラワーアレンジメントの違い

アレンジメントとは面的表現

生け花は線的表現

ともいわれています。

“空間美”

線的表現の多い生け花は枝のラインを強調するために枝や花の間に空間を置くことが多いです。

これは絵画にも見られる表現の違いなのですが西洋画では背景まで細かく描かれるのに対し、日本画は背景に何もない空間が置かれることが多いです。

風神雷神図にも間があることにより主題の絵が強調され臨場感を表現しています。

何も描かれないことにより、見る人が何かを感じ、想像し、感じ取ることができます。

それは日常の会話においても、わたしたちは間を置くことにより相手に微妙なニュアンスを伝えることもできます。

目先の忙しさに気を取られ、心の間を忘れてはいませんか?

心のゆとりを持ち、気持ちに耳を傾ける時間を大事にできていますか?

生け花は心にも彩りをきっと添えてくれます。

日本の文化は広く深いです。

華道だけではなく、茶道や日本舞踊

能や着物。

その中でも何か一つがあなたの心を穏やかに豊かにできるものになる得るかもしれません。

何もない空間、ゆとりを持つことで得られるものもあります。

今日一日も心穏やかな日でありますように。

(文章一部抜粋:『花活〜ブレない自分を育てる生け花〜著 阿多 星花)

****************************************

華道教室は土曜日だけではなく、水曜日も開講しています。オンラインでの受講も可能です。

来週の土曜日は月に一度の茶道お稽古があります。

詳細やお問い合わせはホームページからご覧いただけます。

華道講師:阿多星花(教室詳細はこちら

茶道講師:宗眞(教室詳細はこちら

▼オンラインレッスンの詳細はこちら
https://www.nagomihouse.store/


お電話でお問い合わせ

03-4500-7140

受付時間: 平日 10:00 - 18:30

メールでお問い合わせ
お問い合わせ

アクセス

ACCESS

Loading
和家-NAGOMI HOUSE-

03-4500-7140

東急東横線「祐天寺駅」から徒歩5分

〒153-0065
東京都目黒区中町2丁目11-15

SNSでフォロー

FOLLOW US

日本文化体験施設『和家-NAGOMI HOUSE-』

日本文化の体験を通して心の豊かさや学びをお伝えします。

© nagomihouse.jp.